ファクトリーが実現する
トータルクオリティーの向上

たくさんのお客様より信頼をいただいている 『AICO JAPANクオリティー』をさらに向上させるため、 製品のアッセンブリーを一貫して担う、 敷地面積10,000㎡のファクトリーが稼動。

アッセンブリー設備の他にもストックヤードや配送設備、 検品設備などを集約し、より安全で高い品質の製品を、 迅速かつ正確にお客様にお届けする一貫体制を構築しています。

補修部品を安定的にストックできるため、 カスタマーサポートのクオリティーはこれまで以上に充実しています。